税務調査立会と無申告対応に強い税理士 法人/個人事業主に国税OB佐川洋一が無料相談 東京、神奈川・横浜、千葉、埼玉のほか全国対応可

【税務調査官の異動】

税務調査専門税理士の佐川洋一です。今日は「税務調査官の異動」についてです。

 

毎年7月10日は税務調査官を含め全税務職員の人事異動日であり、年に一度の大イベントとなっています。

 

署内には至る所で「なんちゃって人事課長」が出現し、競馬の予想屋のように「Aは○○署、Bは○○署だよ!」と言った類の話で盛り上がります。

 

税務調査官も勤め人ですから、やはり人事異動は気になるのでしょうね、、、

 

税務調査の結果は、この人事異動という一大イベントによって少なからず影響を受けることになります。

 

多額の不正所得が見込まれる事案を除けば、

 

税務調査官は定期人事異動日の前までに調査を終了させたい、と考えているのです。

 

法人に対する税務調査であれば6月上旬、個人事業主に対する税務調査であっても6月末までには終了させるのが一般的です。

 

当たり前ですが、人事異動で転勤してしまえば調査事案を後任者に引き継ぐことになるのですが、

 

税務調査を受けている法人や個人事業主にとって、調査担当者が変更されることは望ましいことではないからです。

無料相談・お問合せはこちら

税務調査専門税理士への問合せ

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

​留守番電話になった場合はお名前、ご連絡先、ご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~21:00
定休日:年中無休

お電話でのお問合せはこちら

080-7705-7801

 インフォメーション

お問合せ・ご相談
080-7705-7801

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

​留守番電話になった場合はお名前とご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~21:00

定休日

年中無休

アクセス

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿8-1-2 PMO西新宿513

JR新宿駅 西口より 徒歩8分
丸ノ内線西新宿駅  徒歩1分

Menu